6分割タンク!! ①

スマートでオリジナリテーの高いタンク
まさに バイクのイメージを 決める本命 ともいえるパーツ カスタムの最に拘りたいパーツの一つですね!
c0227496_141680.jpg

今回はH-Dビックツイン系のダイナのタンクを滅多切りもとの形を残しつつミニマム化(もうすでに半分に切られてますが・・(笑)
ちなみにスゲー地味な作業の連続コンボです
c0227496_151654.jpg

完成イメージと大きさをイメージします 元の大きさから抜いた部分ですね
だいぶ切り取りました
c0227496_163416.jpg

テープで仮止めして気持ちのいい形になるように何度も大きさと形をすこしずつ切りながら確かめます
c0227496_18972.jpg

そして6ピース完璧に全てチリが合うように地味にサンダーで整えて成型します
c0227496_193634.jpg

テープでまだ仮止めですが裏からみるとこんな感じ
c0227496_1104016.jpg

さあ各パーツとも合体ですAパーツBパーツコアファイターで○ンダムになるはず・・・・・
c0227496_1112481.jpg

さくっと溶接して 右と左が完成 これでミニマム化されたスタート時の形ですね
振り出しに戻る(笑)
c0227496_1133995.jpg

軽くビードをさらって板金いれれば完全ノンパテでもいけるような・・・・・・
でもそれをやりだすと時間と手間がめちゃかかり出すので今回はペイント屋さんにお願いです
あとはキャップコック底板トンネル製作ですね!!

真ん中幅詰めも良いですが
タンクの理想の形目指してくると
金額的に上がりますが6分割のこういう加工もお勧めです
ちなみにまだまだやりようはあります
例えば4年前に製作したSRのタンク
c0227496_064962.jpg

全てアールでの曲面のパネルあわせですが合わせ面はピン角でプレスラインを製作
c0227496_014856.jpg

これも今さら面倒臭事したなーと思いますね
ちなみにこれが人生製作2個目のタンクだったりします・・・・
ちなみに最初の1作目はアルミタンクの変則的なコフィンでした・・・画像がデジタルでね~
c0227496_01505.jpg

懐かしい・・・もう5年?以上前か?オールアルミ外装 作風今と同じですね(汗))

なんか話が昔話になってしまいましたが・・・・・
複雑になればなるほど時間と手間がかかりますのでコストは上がりますが
理想の形イメージに近いずけると思います
突き詰めて行くとオール叩き出しのタンクになるのですが・・・・・叩き出しも日々鍛錬修行中であります

イメージや理想に近ずけたいと思われの方全力で製作させて頂きマス!!
製作依頼お待ちしております  
by oldspeeder56 | 2010-08-21 01:12
<< 大人の話 ① 心志 旋盤(センバン)って何?? >>